アンリ・マリー・レイモン・ド・トゥールーズ=ロートレック=モンファ(1864~1901)は、フランスの画家で後期印象派の代表的な作家の一人として知られています。彼の身長は152Cmとしかなく、胴体の発育は正常でしたが脚は子供のままの状態でした。彼の脚の以上は遺伝性の骨 ... もっと読む