血液の鉄人の医学切手の部屋

今までに収集した世界各国の医学切手を使用して、医学の歴史・医学に貢献した人物・切手に描かれた病気や各種臓器など興味深くかつ理解しやすく紹介します。

1958年、ベルギーの研究所で実験用に飼われていたサルで見つかったsmall“pox”(天然痘)に似た症状からmonkey“pox”(モンキーポックス:サル痘)と命名されましたモンキーポックスは、1970年にザイール(現在のコンゴ民主共和国)でヒトでの初めての感染が確認された感染 ... もっと読む

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、2019年末に中国の武漢市で最初に報告されたウイルスです。このウイルスが感染症を引き起こす病気はCOVID-19(コロナウイルス感染症)と呼ばれています。以下に、新型コロナウイルスに関する解説を提供します。感染経路: 新型コロナウイ ... もっと読む

天然痘は1979年に根絶された最初のウイルスです。天然痘は非常に感染力が高く、致命的な病気でしたが、ワクチン接種キャンペーンにより、最後の天然痘患者が確認されたのは1977年のことです。天然痘は、過去には世界中で広く流行し、数百万人の死者を出す大流行が発生してい ... もっと読む

B型肝炎ウイルスは、全世界で、約3億5,000万人が感染していると言われ、日本国内でのB型肝炎ウイルスキャリアは、130~150万人前後存在すると言われています。B型肝炎ウイルスキャリアのおよそ10%が肝炎発症を起こし、慢性肝炎、肝硬変やがては肝細胞癌に進行します。しかし ... もっと読む

肝炎ウイルスには、主に以下の種類があります。1.A型肝炎ウイルス(Hepatitis A virus,:HAV)A型肝炎は感染力が非常に強く、感染経路は主に経口感染で感染者の糞便に含まれるウイルスが汚染された水や食品を介して口から摂取されることで感染が広がります。2.B型肝炎ウイルス ... もっと読む

この地球上には多くのウイルスが存在しています。今回はこれら数多く存在するウイルスに焦点を当てて、切手に描かれたウイルスを紹介していきますのでお付き合いいただければ幸いです。第1回目は、重症急性呼吸器症候群(severe acute respiratory syndrome:SARS)について ... もっと読む

ペトログリフ(petroglyph)とは、ギリシャ語で「石(ペトロ)」と「彫刻(グリフ)」を意味し、岩石や洞窟の壁面に意匠や文字が刻まれた彫刻のことです。ペトログリフは、岩や岩壁に刻まれた古代の彫刻や図案のことを指しペトログリフは、世界中のさまざまな文化や時代で見 ... もっと読む

古代ローマの都市ポンペイは、西暦79年8月24日にヴェスヴィオ山の大噴火によって発生した岩石や火砕流がポンペイに落下し、約2,000人が一瞬で命を奪われましたポンペイは、イタリア南部カンパニア州にある古代ローマ帝国の都市遺跡で、ナポリ湾の近く、ヴェスヴィオ山の麓に ... もっと読む

タイムトラベル(time travel)とは、タイムマシンによって過去と未来を自由に行き来することです。移動の様態によって「タイムスリップ」「タイムワープ」「タイムリープ」「タイムトリップ」など多様な表現がなされ、スタートレックや宇宙戦艦ヤマトの中でもタイムワープが ... もっと読む

トロイ遺跡は、トルコの北西部、ダーダネルス海峡の南岸にある古代都市の遺跡です。この遺跡は、ホメロスの叙事詩「イリアス」と「オデュッセイア」で語られるトロイア戦争の舞台として最もよく知られています。トロイの遺跡は、ドイツの実業家ハインリッヒ・シュリーマン(18 ... もっと読む

ハンムラビ法典は、古代メソポタミアのバビロニア王国で制定された法典で、紀元前18世紀頃都市国家バビロン第6代王ハンムラビ(紀元前1810年頃~紀元前1750年頃)によって作成された法典です。ハンンムラビ法典はあとになって石柱に書き写されました。ハムンラビ法典は、法律 ... もっと読む

ジャンヌ・ダルク(1412~1431)は、フランスの英雄的な歴史的人物で、中世の時代に活躍しました。彼女はフランス王国をイングランドから解放する戦争である百年戦争において重要な役割を果たしました。ジャンヌ・ダルクはフランスの農夫の家庭に生まれましたが、幼少期から ... もっと読む

魔女狩りは、歴史的に存在した迫害の一形態で特に中世ヨーロッパで広く行われました。魔女狩りは、女性が魔女として見なされその存在が社会や宗教的な秩序に対する脅威と考えられた15世紀から17世紀にかけて時期に行われました。魔女狩りの背後には、キリスト教の教義や信念 ... もっと読む

古代ローマ時代に使用されていたコンクリート(ローマン・コンクリート)は、現代のコンクリートの寿命が約50~100年ほどなのに対しより高い耐久性を誇り、2000年以上経過した現在も多くの建造物が残っています。ローマン・コンクリートは、1000年以上の時間をかけてコンクリー ... もっと読む

マザー・テレサが偽善者であるという指摘は、彼女の死後から現在まで繰り返し議論されてきました。彼女の活動に対する批判には、以下のようなものがあります。1.医療体制の不備マザー・テレサが設立した施設では、医療従事者や設備が不足しており、十分な医療を提供できてい ... もっと読む

↑このページのトップヘ